『D』から始まる用語

スポンサーリンク
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DRM(Digital Rights Management )とは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

DRM(Digital Rights Management ) ① 物語性を取り入れた説明 中学生のユイが友達と話していると、「新しいアニメのDVDを貸してほしい」と頼まれました。ユイ...
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DESとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

DES ① 物語性を取り入れた説明 心配性のケイコは、コンピュータセキュリティについてもっと知りたいと思っていました。彼女がパソコン教室の先生に「DES」という言葉を聞いた時、先生は彼女の質問に興味を持って答えました。 ケイコ: 「先...
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DNSキャッシュポイズニングとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

DNSキャッシュポイズニング ① 物語性を取り入れた説明 ある日、小さな村で「道案内人」がいました。この道案内人は、村の住人たちに、どの家に誰が住んでいるかを教える役目をしていました。彼は、住人たちから住所を聞いて、その家を正確に案内す...
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DoS攻撃とは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

DoS攻撃 ① 物語性を取り入れた説明: DoS攻撃 中学生のユウキが、コンピュータークラブの先生に「DoS攻撃」について尋ねました。 ユウキ: 先生、DoS攻撃って何ですか? 先生: DoS攻撃、つまり「Denial of Ser...
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DNSレコード設定とは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

DNSレコード設定 ① 物語性を取り入れた説明: DNSレコード設定 中学生のハルがコンピュータクラブの先生にDNSレコード設定について質問しました。 ハル: 先生、DNSレコード設定って何ですか? 先生: ハル、DNSレコード設定...
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DHCPとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

① 物語性を取り入れた説明: DHCP 中学生のケンタがコンピュータクラブの先生にDHCPについて質問しました。 ケンタ: 先生、DHCPって何ですか? 先生: ケンタ、DHCP、つまりDynamic Host Configurati...
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DMLとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

この記事では、DML(データ操作言語)の基本概念と使用例を初心者向けに解説。検索クエリ、データの挿入・更新・削除などの機能を理解しやすいストーリー形式で紹介します。効率的なデータベース管理のためのDMLの役割をクイズを通じて確認。
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DDLとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

この記事では、新入社員ケンイチがDDL(データ定義言語)の基本を学ぶ過程を描きます。DDLがデータベースの設計図としての役割を果たし、SQLの重要な構成要素であることが示されています。企業での実際の使用例とクイズも含まれています。
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DeFiとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

「分散型金融(DeFi)とは何かを中学生にも理解しやすい形で説明。ブロックチェーンとスマートコントラクトの基本概念を物語性を交えて紹介し、実際の利用例とクイズでDeFiの利点と機能を解説します。
『D』から始まる用語

【中学生でもわかるIT用語】DBMSとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

この記事では、データベース管理システム(DBMS)の基本とその重要性を、中学生でも理解できる形で説明します。DBMSが企業や図書館でどのように活用され、データの整理、セキュリティ、アクセスの容易さにどのように貢献しているかを探ります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました