『ヤ行』の用語

スポンサーリンク
『ヤ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】ユニキャストとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

ユニキャスト ① 物語性を取り入れた説明: ユニキャスト 中学生のサチがコンピュータクラブの先生にユニキャストについて質問しました。 サチ: 先生、ユニキャストってどんなものですか? 先生: サチ、ユニキャストは、ネットワーク上で一...
『ヤ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】ユニファイドメモリ形式とは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

ユニファイドメモリ方式の基本とその利点、応用例を初心者にもわかりやすく解説。主記憶とグラフィックメモリの統合による効率向上と高速処理のメリットを、実例とクイズを交えて紹介します。
『ヤ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】ユーザビリティの評価手法とは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

ユーザビリティ評価手法の基本をわかりやすく解説。小林くんというキャラクターを通じて、アンケート、回顧法、思考発話法、認知的ウォークスルー法、ヒューリスティック評価法の5つの手法を紹介。実際の企業や自治体での事例も豊富に挙げ、その適用範囲と効果を明示。さらに、短いクイズで知識を確認できます。使いやすい製品やサービス作りの参考にどうぞ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました