『タ行』の用語

『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】遅延分岐とは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

遅延分岐 ①物語性を取り入れた説明: 「遅延分岐」 新入社員のユウコは、ある日、先輩のタカシに「遅延分岐」について教えてもらう機会がありました。 ユウコ: 「タカシ先輩、『遅延分岐』って何ですか?最近よく聞くんですけど、具体的にどうい...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】デジタルエシックスとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

デジタルエシックス ① 物語性を取り入れた説明: 「デジタルエシックス」 新入社員のカナは、IT企業のマーケティング部署に配属されてから、デジタル技術について日々新しいことを学んでいました。ある日、課長の鈴木がカナに「デジタルエシックス...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】デジタルアイデンティティとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

デジタルアイデンティティ ① 物語性を取り入れた説明 新入社員のカナは、IT企業のセキュリティ部門に配属されました。彼女は日々新しいことを学びながら、業務に取り組んでいました。ある日、課長の鈴木が「デジタルアイデンティティ」について教え...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】多層ニューラルネットワークとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

多層ニューラルネットワーク ① 物語性を取り入れた説明 新入社員のカナは、IT企業に入社してから日々新しいことを学んでいました。ある日、カナはBtoBマーケティング部門の課長である鈴木に「多層ニューラルネットワーク」について質問する機会...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】デュプレックスシステムとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

デュプレックスシステム ① 物語性を取り入れた説明 中学生のタカシは、パソコン教室に通いながらITの知識を深めていました。ある日、彼は先生に「デュプレックスシステム」について尋ねる機会がありました。 タカシ: 「先生、デュプレックスシ...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】デュアルシステムとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

デュアルシステム ① 物語性を取り入れた説明 中学生のタカシは、パソコン教室に通いながらITの知識を深めていました。ある日、彼は先生に「デュアルシステム」について尋ねる機会がありました。 タカシ: 「先生、デュアルシステムって何ですか...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】デマンドセンターとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

デマンドセンター ①デマンドセンターとは?BtoBマーケティングの課長と新入社員の会話 新入社員のケンイチは、BtoBマーケティングの部署に配属されてから、日々新しいことを学んでいました。ある日、課長の鈴木がケンイチに「デマンドセンター...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】ドキュメンテーションジェネレーターとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

ドキュメンテーションジェネレーター ① 物語性を取り入れた説明 高校生のハルは、科学クラブでロボットプロジェクトに参加していました。プロジェクトが複雑になるにつれて、チームはプロジェクトの進行をスムーズに管理する方法を探し始めました。こ...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】デジタルフォレンジックスとは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

デジタルフォレンジックス ① 物語性を取り入れた説明 ある日、中学生のシンイチは、友達から「最近、オンラインで個人情報が盗まれた話を聞いたよ。どうやって防ぐの?」と尋ねられました。その質問に答えるために、シンイチはパソコン教室の先生、小...
『タ行』の用語

【中学生でもわかるIT用語】デジタル署名とは 物語と実際の事例でわかりやすく解説

デジタル署名 ① 物語性を取り入れた説明 心配性のケイコはデジタル世界の安全に興味を持っていました。ある日、彼女はパソコン教室の先生に「デジタル署名」という用語について尋ねました。 ケイコ: 「先生、『デジタル署名』って何ですか?」 ...
タイトルとURLをコピーしました